革命的なまつ毛育毛剤ケアプロスト

ケアプロストは眉毛育毛にも使える

まつげの育毛・増毛に高い効果があるとして有名なケアプロスト。元々は緑内障の治療薬として使われている点眼剤であり、点眼治療をしている緑内障患者の方にまつげが増えた・伸びたという副作用が現れたことをきっかけに研究が進められました。そして臨床実験により、ケアプロストに含まれる成分ビマトプロストがまつげの育毛・増毛に関わりがあるということが判明し、FDAに正式に認可された医薬品として販売されるようになりました。ケアプロストは同じ成分、作用を持つラティースやルミガンのジェネリック医薬品という位置づけで販売されており、ラティースやルミガンと効果は同等ですがこの2つよりも安く購入出来るという点で人気があります。
ケアプロストは主にまつげの育毛や増毛を目的として使用する方が多いですが、実は眉毛の育毛剤としても使えます。もともと眉毛が薄い方や、眉毛を抜きすぎて生えてこなくなってしまったという方などにとって眉毛育毛は興味深いかと思いますが、眉毛が薄い部分にケアプロストを塗ればまつげと同じように塗った部分の眉毛が伸び、濃くなってくるという方も多くいるので試してみる価値はあります。個人差はありますが、発毛の効果が現れてくるまでにはおよそ1ヶ月~2ヶ月かかります。人によっては2週間程で効果を実感出来る方もいますが、高い効果が期待できる分、まぶたや他の部分に液がつくとその部分にまで発毛してしまうこともあるのでまつげや眉毛に使用する際は余計な部分に液がつかないように注意しましょう。特に量を多くつけすぎると目に入ったり、他の部分に液が流れてしまう可能性があります。専用のアプリケーターや先の細い綿棒、リップブラシなどに少量つけて塗るだけでも効果はあるのでつけすぎないように気をつけましょう。